2011年03月19日

もしもし

もしも〜し。

ムネリンですけど〜


もし01.jpg
posted by 0.1d at 10:20| Comment(0) | ムネリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

開幕戦

久しぶりのJ1での開幕戦。

前半は良い戦いしてたと思うんだけどね。


前半はアビスパの右サイドを攻める。

左サイドはある程度自由にやらせて前がかりな感じにさせておく。

後半に入ったら、突然前がかり気味のアビスパの左サイドの裏をついて先取点。


完全に相手の作戦にハマっちゃいましたね…


まぁ、今年は我慢しながら応援するしかないですね。
posted by 0.1d at 00:08| Comment(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

昇格

アビスパ昇格おめでとう。

今年昇格するなんて、誰も考えてなかったでしょうね。

今度こそ1年で落ちてこない様に頑張って欲しいもんです。



久藤さんにはもう一度J1でやって欲しかったなぁ…
posted by 0.1d at 12:31| Comment(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

サイラー

日曜日、朝から南区の方へ行く用事があったので、サイラーで朝食を食べました。


サイ01.jpg


久しぶりのカイザーサンド。


サイ02.jpg


またレベスタに出店して欲しいもんです。
posted by 0.1d at 15:19| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ムネ休さん

お母ちゃんにバリカンで坊主頭にしてもらいました。

お父ちゃんと一緒です。


坊主01.jpg
posted by 0.1d at 17:23| Comment(1) | ムネリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

初参戦

先日の熊本戦。

ムネリンがレベスタへ初参戦しました。


参戦01.JPG


しかし…試合開始10分後には夢の中へ。


参戦02.JPG


この日は、ムネリンの初参戦を祝う?かのように、6得点の大勝でしたが、ムネリンは1点

も見ていません。

まだ早かったみたいです。
posted by 0.1d at 16:57| Comment(1) | ムネリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初節句

ムネリンが産まれて初めての節句。

ムネリンが名前をもらった『 立花宗茂 』の5月人形と、僕が初節句の時の『 源義経 』の

兜を飾って、みんなでお祝いをしました。


節句01.JPG


料理も鯛にお刺身と豪華です。


節句02.JPG


ムネリンはまだ食べれないので、格好だけ。


節句03.JPG


ちまきに柏餅も。


節句04.JPG


この日は風も吹いていたので、鯉のぼりも気持ち良さそうに泳いでいました。


節句05.JPG


夜はおじいちゃんと一緒に菖蒲湯に。


節句06.JPG

菖蒲をぶんぶん振り回してご機嫌でした。
posted by 0.1d at 16:40| Comment(0) | ムネリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族旅行4日目

旅行4日目。

この日は朝から徳島のもう一つの名物渦潮へ。


鳴門01.JPG


ムネリンも、初めての船と渦潮に大興奮でした。


鳴門02.JPG


その後、ポカリスウェットやオロナミンCで有名な大塚製薬が、税金対策、創業75周年

事業として開設したと言う『 大塚国際美術館 』へ。

ここは世界中の名画を、陶器の板に原寸で焼き付けたものを展示してあります。

学生の頃、美術の教科書に載ってたような有名な絵は、ほとんどあります。

イタリアのシスティーナ礼拝堂、ミケランジェロの『 最後の審判 』もこの通り。


鳴門03.JPG


鳴門04.JPG


僕が一番好きな、レンブラントの『 夜警 』もちゃんとありました。


鳴門05.JPG


それから、最近映画の影響で有名なダビンチの『 最後の晩餐 』

この絵は、1999年に修復されたらしいのですが、ここではなんと、修復前と修復後の二

つの絵を、同じ部屋に向かい合わせで飾ってあります。


鳴門06.JPG


修復前


鳴門07.JPG


修復後


こんな展示の仕方してるのは、世界でも多分ここだけでしょう。


何の気なしに入った美術館でしたが、あまりの展示数と広さに、気づいたら4時間半も経

過していました。


その日に福岡に帰る予定でしたが、遅くなってしまったので、急遽、明石海峡を渡って、

神戸の友人宅に泊めてもらい、翌日帰ってきました。


4泊5日、総走行距離1,600qの家族旅行でした。


来年はどこに行こうかなー。
posted by 0.1d at 16:19| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

家族旅行3日目

旅行3日目。

この日は朝からあいにくの雨でしたが、予定通りに桂浜へ。


高知04.JPG


いきなり闘犬のお出迎え。

学生時代ツーリングで高知に行った友人に、闘犬の様子を撮影したビデオを見せてもら

い、とてつもなく気持ち悪くなったのを思い出します。


とりあえずべたな場所で1枚。


高知05.JPG


雨で気温も低かったので、ムネリンは完全防備です。


高知06.JPG


坂本さんの銅像。


高知07.JPG


思ったより大きかった。


竜馬記念館の蝋人形とムネリン。


高知08.JPG


この坂本さん、リアルすぎてちょっと怖かった。


その後、高知に別れを告げ、徳島へ。

徳島といえば、鳴門の渦潮に阿波踊り。

まずは、阿波踊り会館へ。

ここは毎日2回、ホールで阿波踊りを実演してくれます。

徳島01.JPG


阿波踊りをちゃんと見たのは初めてでしたが、2拍子のお囃子と、統率された踊りが妙に

心に響きます。

最後には全員参加で踊ったりもできます。


徳島02.JPG


ムネリンも楽しく踊ったら、なんと上位5人に入賞しました。


徳島03.JPG


優勝は真ん中の赤いレイのおじさん。

入賞のご褒美に、手ぬぐいを頭にまいてもらいました。


徳島04.JPG


最後に踊り子さんと1枚。


徳島05.JPG


踊り疲れたのか、ホテルに戻ったらすぐに爆睡してしまいした。


徳島06.JPG


夢の中でも踊ってるのかな。
posted by 0.1d at 21:38| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

家族旅行2日目

旅行2日目。

まずは岡山市にある日本三名園のひとつ『 後楽園 』へ。


岡山01.JPG


ここも桜が満開でした。


岡山02.JPG


着物を着た花嫁さんが、桜と岡山城をバックに写真撮影をしていました。


岡山03.JPG


奥に写っている後ろ姿の新郎さん。

わかるよ。こういう時新郎は暇ですもんね。


ムネリンも岡山城をバックに1枚。


岡山04.JPG


岡山城の中にお殿様の部屋があったので、ムネリンを座らせてみましたが…


岡山05.JPG


大号泣でした。

気を取り直して、大名かごに乗せてみましたが…


岡山06.JPG


やっぱり大号泣でした。


ただその後はご機嫌になって、こんな顔してました。


岡山07.JPG



その後、瀬戸大橋を渡って、四国へ突入。


岡山08.JPG


岡山09.JPG


人生2度目の瀬戸大橋でしたが、やっぱりその大きさに圧倒されます。

かもめ大橋が可愛く感じます。


四国に入って、まずは讃岐うどんで腹ごしらえ。

写真は無いですが、ビニールハウスの中で食べるディープなうどん屋でした。

衛生的には…でしたが、味は最高でした。


その後、香川県観音寺市にある『 銭形砂絵 』へ。


香川01.JPG


縦122m、横90m、周囲345mもある、砂でできた寛永通宝の彫刻です。

琴弾公園山頂の展望台から見ることが出来ます。


それから、一気に高知へ。

ホテルにチェックイン後、この日も地元の店で地の物を。

高知といえば『 かつおのタタキ 』


高知01.JPG


手前にあるのは、こちらも名物『 じゃこ天 』

しかし、一番珍しかったのはこれ。


高知02.JPG


なんと『 うつぼのタタキ 』

ちょっと抵抗ありましたが、食べてみるとコリコリして以外にうまい。

福岡ではなかなか食べる機会が無いですね。


ライトアップした高知城を見ながらホテルに帰って、2日目は終了です。


高知03.JPG
posted by 0.1d at 00:20| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。